オジフェス

6月6日(月)から開催してきた今年のオジフェスも、いよいよ大詰め!最終日の25日(土)にはイベントとして「0円マーケット」を開催します。この日の飲食には、「Cu-Bop」上映会にも『バーガー天狗』(マザー食堂savu.さんとのコラボ)として出店し好評を博したあの『鳥天…
>>続きを読む

勝手に宣伝組合とは?美郷町の田んぼ風景の中に突如現れる白いおしゃれな建物!それが雑誌「のんびり」などのデザインも手がける澁谷和之さんの澁谷デザイン事務所です。秋田で一番の売れっ子デザイナー。腕も実力もダントツピカイチなのですが、それよりもなによりも彼の素
>>続きを読む

 オジフェス​の平日展示の日に合わせて、ギャラリーカフェを開催してくれている 空の木Garden​のしばたうつぎ。今回のオジフェスからしばたとの共同開催となり、多大なる力添えをしてもらっています。彼女の作るものはお菓子に限らず本当に、なんでも美味しい。ただのシン
>>続きを読む

あるときはライブの音響担当、あるときは動画制作者、あるときはバブルマシーンを操る人…いろいろな形でオジフェスに関わってくださっている小嶋さん。初回オジフェスからたくさん助けていただき、感謝という言葉では足りないぐらい! 本当に、彼がいなければオジフェスは
>>続きを読む

秋田市でイベントといえば、輪茶!自主的に、家族メインで企画し、運営しはじめたイベント。それが<輪茶フェス>です。一度は行ったことがある方、輪茶で、秋田って意外と活気があるな。と思った方、けっこう多いのではないでしょうか。最近の輪茶さんは、秋田市上北手にあ
>>続きを読む

小玉会館に集まったオジフェス参加アーティストたちの多種多様な作品の中でも、ひときわ子供たちの注目を集めているのが…通称「イエティ」、齋藤瑠璃子さんの作品です。齋藤瑠璃子さん。(オジフェスでは、画像の藁のベッドシリーズの別作品が見られます。)彼女に会うと、
>>続きを読む

小玉会館のある潟上市、じつはお洒落なお店や楽しい遊び場がいっぱいあります。中でも最近アツイのはここ、ダイサン CRETA店さん!地元の人でにぎわう普通のスーパーに見えますが、入ってみると品揃えの魅力的なこと。新鮮な魚介類、オーガニックワイン、職人さんのつくった
>>続きを読む

秋田市の住宅街にたたずむセレクト雑貨店「irutoco」(イルトコ)さん。扉の向こうには、店主の伊藤さんが厳選した器やお洋服、手作りアクセサリー、体にやさしいおやつ などなど心が華やぐような品物が並んでいます。空間も、商品も、どこから切り取っても日々の暮らし、と
>>続きを読む

男鹿の駅から徒歩5分、船川港で営業している「グルメストアフクシマ」さん。創業大正7年、男鹿への移転が昭和14年 という老舗のお肉屋さんです。男鹿の町を訪れたことのない人にも、「イベントで超おいしいコロッケをどんどん揚げて即完売していたお店」と説明すると「
>>続きを読む

いつ訪れてもゆったりくつろげるカフェスペース、生き生きとしたスタッフさんのおもてなし、そして種類豊富でおいしいお惣菜の数々で私たちを迎えてくれるお店が、横手市の十文字にあります。「デリカテッセン 紅玉」さんは、地元のお客さんにも十文字を訪れた旅行者にも愛さ
>>続きを読む