いつ訪れても
ゆったりくつろげるカフェスペース、
生き生きとしたスタッフさんのおもてなし、
そして種類豊富でおいしいお惣菜の数々で
私たちを迎えてくれるお店が、横手市の十文字にあります。

_DSC2508

_DSC2510


「デリカテッセン 紅玉」さんは、
地元のお客さんにも十文字を訪れた旅行者にも愛されるお店。

それは、おいしいものを提供することにとどまらず
地域の生産者を紹介したり学生の職業体験を積極的に受け入れたり といった
「人」をつなぎ、育てる取り組みが続けられていることに
大きく関係していると思います。


世代を越えてたくさんの人が集まる。
ここから新しい交流が生まれる。

紅玉さんのあり方は、
小玉会館で新しい種をおこしたオジフェスにとって
たくさん見習いたいところのある素敵な先生だと言えます。



紅玉さん、今回の出店では、
お弁当、焼菓子、そしてオリジナル商品を販売してくださいます。


特に人気商品である紅玉りんごのアップルパイは、
たくさん用意していただけるそうです!
お楽しみに!


_DSC2532





デリカテッセン紅玉 ウェブサイト